スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
新次元、第6世代。
ポケットモンスターX ポケットモンスターY(仮称)

2103年10月、

世界同時発売予定。



「1月8日にポケモンに何かがおこる」
そんなトピックスをニコ動の上から流れてきたり、オフィサルサイトからメールがきたりと
「おお、ついにバトレボ2か?ノブポケ2だったらやだな」と皆さんわくわくと待ったはず。

そして、ついに1月8日にPVが公開。

完 全 新 作 である。

以前のようにコロコロでちょこちょこ紹介していくスタイルでなく
もったいぶらずになんとゲーム画面も御三家も伝説のポケモンも世界同時に大公開。
その突然の襲来とも言うべきPVに、全世界のポケモンファンは熱気に駆り立てられている。

ので、

まとめ。




・全体的評価
主人公や最初の3匹に、毎回難癖をつけられていたポケモンであるが、
今回はなんと特にそういったこともなく、名前も見た目も「ポケモンらしい」と好評価。
ポケモンスタジアムやバトレボといった周辺機器にたよることなく、なんと本編での3D化に成功し、
私含め、ポケモンが3Dで動くことに感動した世代を見事に盛り上げた。
技のエフェクトもかなり凝っているので、はどうだんを放つコジョフーなどは特に評判が良い。
もちろん、ポケモンはドットじゃないとなんかやだ。 という人も必ず居るはず。
しかし、公式の行ったアンケートでは過半数を超え、なんと7割の人が非常に大満足という
HGSSをも越えた盛り上がりっぷりを発揮している。

・御三家

・ハリマロン
草タイプ御三家はいままで、カエル、恐竜、イモリ、カメ、ヘビと爬虫類ばかりだったが、
今回はついに動物らしいデザインのポケモンが出てきた。名前からはただの栗にしか見えないが
見た目や第一印象はフタチマルに近いものがある。
今後の進化が非常に気になるところではあるが、そもそも何がモチーフなのかイマイチよくわからない。
(尻尾の形や、脚のツメなどから、結局爬虫類になりそうな気もする)
その安直なネーミングから、「実にポケモンらしい」と前評判も上々。
見た目もキモリやミジュマルのように非難殺到の声は上がっていないが、他2匹に比べて印象が薄い。
何故かさっそく「ケツマロン」という名誉称号があてられた。
公式のドイツ名が「イガマロ」であり、間違いなく栗きんとんなポケモンであるのは間違いない。
PVではソーラービームと思われしものをコイキングさんに使っている。
さらにはゴルーグさんにつじぎり的なものを仕掛ける。


・フォッコ
炎タイプの狐ということで、某きつねポケモンから祟りと怨念が見え隠れするほど
ケモナーの心をわしづかみにした可愛らしい子狐。
ゾロアとブースターとソニックシリーズのテイルスを足したような見た目をしている。
PVではねんりきのような物も使っており、ほのお/エスパータイプになるのではないかとも囁かれている。
しなやかでキュートな振る舞いや佇まいから、コジョンドのようなセクシー獣や
和風をベースにした妖狐、お稲荷様に進化して欲しいという声が非常に多いが、
ここまで3匹も炎格闘を排出しているため、結局ガチムチの格闘タイプになるのでは?


・ケロマツ
ケツマロではない。
もう一度言う、ケツマロ ではない。

もこもことした泡のようなもので首を覆い、鼻眼鏡のような鼻とメガネをあげるような公式ポーズをとっており、
ふと見ればインテリ系の少年のような印象を受けそうな水色のカエルなのだが。
その名前のケロマツを大多数の人がケツマロと読み間違え、(大体オタマロのせい)
進化予想という名のおっさんが大量に投稿された。
素早い動きやみずてっぽう(だと思われる)の構えから忍者のような印象を受ける。
もしかしたらガマ忍法の使い手で忍者モチーフになるかもしれない。


・未確認ポケモンY
赤いY型のシルエットをした大型の鳥型ポケモン。
PVを途中で止めて、翼を広げた姿はまさにY。
黒をベースに赤い膜や肌を持ち、グラードンのように体中に謎の文様が光っている。
シンボラーを伝説のポケモンとして確立すれば多分こんな感じになるのではないだろうか。
頭には2本の角があり、ホウオウとは違った妖しげな風貌から
ヤタガラスや鵺などの妖怪や伝説からとっているのではないかと声があがっている。
タイプは大方の人がひこうが入っているとし、後は何かと議論が進められているが、ドラゴンではないと信じたい。


・未確認ポケモンX
威風堂々と森に立つ鹿の姿をしたポケモン。
ツメも毛も間接もない四肢と無機質な色と体と質感をしているが
姿はまさしく物の怪であり、幻獣の名がふさわしい。
と、いうかどうみてもシシガミ様であり、アルセウスとはまた違った畏怖を抱く。
光る角や機械的な体とまったく統一感のない青の配色と、正直な所
ポケモンというより生物としても怪しいところである。
タイプについても草やゴーストやエスパーやはがねなど色々な声があがっているが
予想だにつかない組み合わせで何が来ても誰も驚かなさそうな気がする。
モンハンのキリンの方がまだ生き物っぽい気がする。

・主人公
年々大きくなる主人公。(ドットサイズ的な意味で)今頃ファイアレッドとかやると
主人公の小ささにちょっと驚く。
男主人公は・・・また女の子じゃないの?と言わんばかりだが帽子にめがねをつけて
ショートヘアの黒髪。こういう女の子多分他作品なら居る。
女主人公は茶髪で恐らく歴代ヒロインで一番長い髪を有する。
走ってるシーンしかないため顔や服の判別は難しいが
それよりも後ろのゴルーグとガマガルの銅像はなんなのかが気になる。
必須アイテムと化したランニングシューズの他に、ローラースケートもあるよう。
自転車は3Dにすると面倒くさいからもしかしたら廃止されたかもしれない。
3DSはキャラの表情を結構豊かに出すことが出来るので
ポケモンコロシアムのレオみたいなことにはならないと思う。

・フィールド
虫タイプジムやほのおタイプジムのようなものはなんとなく確認できる。
ツタに捕まって向こう岸へ渡ったり、砂漠へ赴いたりと
アクションゲーム性が増しているのだろうか。ピカチュウと遭遇する草むらもイベントっぽい?
3Dをどのくらい生かしつつ、ポケモンの長所や個性をいかに殺さずにできるのか楽しみ。

・ロゴ
ポケットモンスターX のXは鹿の角のように枝分かれし、
ポケットモンスターY のYは鳥の翼のように開かれている。
順番は鳥型の方が先立ったけど、形や色から見て、鹿がX、鳥がYであることは間違いないだろう。
ポケットモンスターの「ン」の点が何か今までに見たことの無い形をしているが・・・?



・今後
お決まりの展開ならば悪の組織のなんちゃら団が発表されて、劇場版の情報も入ってくる。
新ポケモンも少しずつ紹介して行くのだろうか。
3世代、5世代の奇数世代は新ポケモンがたくさん現れ、未知のフィールドに。
2世代、4世代の偶数世代は顔なじみのポケモンが新たな姿になる進化の時代だと人は言う。
そして公式の圧倒的イーブイプッシュから新ブイズが出ることはほぼほぼ決定事項。
つまり、近作では既存ポケモンの追加進化が実装される可能性が大なのだ!!
今まで散々いろんなところで進化を望まれていたポケモン達に明日はあるのか。
いつかのサイドンやレアコイルのように「何でお前が!!」みたいな進化はあるのか。
ぶっちゃけ既存ポケモンが進化すれば喜ぶ人しか居ないんだからさっさと進化だせやコラ。


まあ、一番いいたいのはアレです。

ホワイトのポケモンをホワイト2に送ったばかりなのに

また送らなきゃいけないのか・・・・。



テリーのワンダーランドみたいな使用でいっぺんに送信できればいいんですけどね。
スポンサーサイト
【2013/01/09 22:07】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
七色ヘヴン!


七色ヘヴンが・・・!息を・・・吹き返した・・・!

非常ボタン

いまだに勝てない

フレンドコードとか

ポケモン 3222 1442 6321                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              プラチナ:5370 3051 3297                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

ググれ!

俺について

ルルビイ

Author:ルルビイ
ポケモンを中心に適当な話題を見つけては愚痴る変な所です。
よく言われるのが「8割気に食わなくて2割同感」そんな感じです。
貧乳ロリ大歓迎。最近メガネと鎖骨と人外も好きです。
絵も描いてます。目標は「独特な画風で表情はエロい」
動画も上げてます。目標は「コメント20個」
誕生日は8/28です。「はにわの日」と覚えると便利です。なにに?
名乗る名前は「ルルビイ」ですが、ランダムマッチでは「サテン」
バトレボでは「リコピン」たまに「ハツクロ」と名乗ったりもします。
基本的に「ルルビイ」でOK。むしろ正式名称というか
なんでこんなに増えちゃったんだろう。反省。
最後に一つ、
イカ娘はワシが育てた。

激しく支援
G-3様

こちら

ごめんね、このバナーはポケダンのなんだけど、俺はポケダン限定じゃないんだ((



色々おめでとう!


また、性的欲心を弄ぶ淫らなサイトへのコメントをオール遮断するため
様々な言葉を禁止しているため、その部分ご注意くださいませ

ご要望があったのでメアド載せときます。
「nanamathi★yahoo.co.jp」
(★→@) で無事届くはずです。「h」が入ってるので注意。
別にえっちなわけではありません。被りました。それだけです。

カレンダー

また新たに増えてしまった・・

こんなところでコメントくれました

トラックオーラーイ

今までやっていた時間

お店のアレ

現在町で迷ってる人達の数

現在の閲覧者数:

相手の攻撃にたいしての反撃

この町におとずれた人達の数

カリポリソーダ

飽きたらコチラへ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ばーちゃん

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。